EDAツール活用促進Webセミナー ポータルページ

※ZUKEN digital 会員の方で未ログインの方は、左上からログインの上、各回の「動画が観たい方はこちら」ボタンをクリックしてください。
※まだ ZUKEN digital 会員ではない方は、よろしければぜひこの機会に会員登録をどうぞ(左上より「新規登録」)。セミナー申込や資料ダウンロードなどの際の情報入力が不要になるほか、さまざまな便利な機能をご利用いただけます。

【第16回:電磁界解析連携のご紹介 キーサイト・テクノロジー ADS PIProとの連携によるシミュレーター活用】

※この回は会員様専用となっていますので、ログイン後にボタンを押してください。
対象者:高速デジタル信号処理基板の設計に従事する基板設計者様
内 容:
1. Design Force ABLエクスポートによる基板データ連携のご紹介
2. キーサイト・テクノロジー ADS PIPro活用のご紹介

【第15回:最新バージョンのご紹介 回路設計・検証におけるDesign Gatewayの活用】

※この回は会員様専用となっていますので、ログイン後にボタンを押してください。
対象者:回路設計者様、管理者様
内 容:
1. Design Gateway 2021 の概要紹介
2. 回路状態を考慮した回路検図手法のご紹介

【第14回:最新解析I/F活用のご紹介 電源回路基板の解析と対策の新アプローチ】

※この回は会員様専用となっていますので、ログイン後にボタンを押してください。
対象者:回路設計者様
内 容:
1. 基板の電源ライン解析・修正最新手法のご紹介
2. 基板のL/C/Rを用いた伝導ノイズ対策最新手法のご紹介

【第13回:回路の社内標準化における DS-CR, DS-2 Expresso 活用のご紹介】

※この回は会員様専用となっていますので、ログイン後にボタンを押してください。
対象者:回路設計者様、管理者様
内 容:
回路ブロック標準化の取り組みによる、QCD改善に期待できる効果と事例のご紹介

【第12回:最新バージョンのご紹介 エレキーメカ協調とノイズ対策の課題に対する新アプローチ】

対象者:Design Forceで基板設計/検証している設計者様
内 容:
1. Components Editor活用
2. ノイズ実測データの基板設計活用

【第11回:最新回路設計環境のご紹介 System Designer からの移行をご検討中のお客様向け】

対象者:System Designer で回路設計している設計者様
内 容:
1. Design Gateway の特長のご紹介
2. System Designerからの移行概要のご紹介

【第10回:キーサイト・テクノロジー ADS SIProとの連携によるシミュレーター活用】

対象者:高速デジタル信号処理基板の設計に従事する基板設計者様
内 容:
1. Design Force ABLエクスポートによる基板データ連携のご紹介
2. キーサイト・テクノロジー ADS SIPro活用のご紹介

【第9回:商用部品情報DB連携と全文検索機能の活用】

対象者:回路設計者様、管理者様および、CAD部品登録担当者様
内 容:
1. 商用部品情報DB連携による部品情報活用事例のご紹介
2. 全文検索機能による部品・成果物の活用事例のご紹介

【第8回:最新バージョンのご紹介 高速デジタル回路設計でのDesign Gateway の活用】

対象者:高速デジタル回路設計に従事する回路設計者様
内 容:
1. パスコンやダンピング抵抗などの部品一括変更方法
2. 多ピンICのシンボルを設計に合わせて分割する方法
3. 簡便なSIシミュレーションの有効活用方法

【第7回:最新バージョンのご紹介 配置・配線設計の時短をテーマとしたDesign Force 活用2】

対象者:基板設計者様(特にFPGA搭載基板や、電源基板の設計に従事される方)
内 容:
1. FPGAのI/Oピン最適化と各設計への反映作業効率化のご紹介
2. スイッチングループのEMCチェックを効率よく行う方法のご紹介

【第6回:電気設計における電子部品BCP対策最新手法のご紹介】

対象者:回路設計者様、管理者様、部品調達担当者様
内 容:
1. BCP対策(定常的な対策、緊急対策、クレンジング)
2. 部品標準化を支援するシステム適用例のご紹介
3. お客様取り組み事例のご紹介

【第5回:基板設計指示・検証における Design Gateway 活用】

対象者:高速・高密度基板の設計に従事する回路設計者様
内 容:
1. ドキュメントと設計データの紐付け効果のご紹介
(ご紹介機能:コメント、レイアウトガイド)
2. EMCに関する設計指示機能活用のご紹介
(ご紹介機能:シールディング指示、システムコネクションベリファイヤ)
3. SIに関する設計指示機能活用のご紹介
(ご紹介機能:ポジネガの等長指定、差動配線ルールスタック、など)

【第4回:エレキPDM活用による電気設計改善のご紹介】

対象者:電子回路の設計に従事する設計者様、および設計技術管理者様
内 容:
1. 電子部品情報の集約と設計活用
(ご紹介機能:Expresso Library / 部品管理)
2. 設計資料、CADデータの一元管理と流用活性化
(ご紹介機能:Expresso Design / 成果物管理)
3. 部品表作成業務の効率化と整合性担保
(ご紹介機能:Expresso Design / 部品表作成)

【第3回:配置・配線設計の時短をテーマとした Design Force 活用】

対象者:高速・高密度基板の設計に従事する基板設計者様
内 容:
1. 表示モードの切替で配置・配線を時短できる便利な方法のご紹介
(ご紹介機能:未結線ネット絞り込み表示)
2. ノイズ対策強化用ビアの作成を時短できる便利な方法のご紹介
(ご紹介機能:ビア一括発生/削除機能)
3. 配線幅修正作業を時短できる便利な方法のご紹介
(ご紹介機能:一括線幅変更)

【第2回:回路設計・回路検証での Design Gateway 活用】

対象者:マイコンやFPGAを搭載する基板の回路設計に従事する設計者様
内 容:
1. ツールイメージ・基本性能大幅アップデートのご紹介
(ご紹介機能:基本GUI、パン、ドラッグ移動)
2. コンストレインツを活用する方法のご紹介
(ご紹介機能:コンストレイント流用、バックアノテーション)
3. 回路接続検証における作業効率化のご紹介
(ご紹介機能:システムコネクションベリファイヤ)

【第1回:多機能・高速信号処理基板設計での Design Force 活用】

対象者:画像処理・高速デジタル信号処理基板の基板設計に従事する設計者様
内 容:
1. 部品を機能ブロックごとに手早く仕分けする方法と、部品配置を効率よく行う方法のご紹介
(ご紹介機能:部品アレンジ、押しのけ、リルート)
2. 等長配線の測長から配線長を調整するまでの作業を時短できる便利な方法のご紹介
(ご紹介機能:スキューのキャンバス表示、レングセン)
3. Ansys SIwaveの解析結果取り込み活用方法のご紹介
(ご紹介機能:SIwave解析結果表示、PIAdviser結果のインポート)